Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ ライブチャット


list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おもしろかったら5つどこでもいいのでクリックしてください。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気出会いBLOG
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list ある日、一休さんと和尚さんは庄屋さんに呼ばれ、町に出かけました。

  • 編集元:生活全般板より

    472 おさかなくわえた名無しさん :2009/05/20(水) 14:44:34 ID:G8CdFMtl
    ある日、一休さんと和尚さんは庄屋さんに呼ばれ、町に出かけました。
    すると、橋の前に立て札がありました。
    和尚「なになに、『このはし危険。渡るべからず』おお、一休。これはいけない。遠回りしていこう」
    一休「ははは。和尚さん。端がだめなら、真ん中を渡ればいいんですよ」
    ズボッ グシャッ アァァー
    和尚「いっきゅ―――ゥ!! いっきゅ―――ゥ!!」

    一休さんと和尚さんは、今度は将軍様に呼ばれました。
    何でも、屏風に描かれた虎が夜な夜な屏風から逃げ出し、悪さをするので捕まえて欲しいというのです。
    一休「さあ、将軍様。わたしが虎を捕まえてごらんにいれます。早く虎を屏風から出して下さい」
    将軍「よし。わかった」
    グオー ガァー
    ウギャ―――!!
    ドボッ メキメキ ギチャッ
    和尚「いっきゅ―――ゥ!! いっきゅ―――ゥ!!」

    一休さんが台所を覗いてみると、和尚さんが一人でこっそり何かをなめていました。
    一休「和尚さんそれは何ですか?」
    和尚「うっ、一休!? こ、これは毒じゃ。子どもがなめると死んでしまう毒なんじゃ」
    一休(あれは水飴に違いない。和尚さんは僕たちに内緒で独り占めするつもりだったんだ・・・よーし)
    一休さんは一計を案じ、夜中にこっそり水飴をなめてしまいました。
    一休「ウゲー! ウガッ!!」
    和尚「いっきゅ―――ゥ!! いっきゅ―――ゥ!!」

  • おもしろかったら5つどこでもいいのでクリックしてください。
    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気出会いBLOG
    【2009/06/18 18:58】 2ちゃんねる | track back(0) | comment(0) |
    comments
    please comment













    管理人のみ

    trackback
    trackback url
    http://gomasoku.blog81.fc2.com/tb.php/1272-4be4cd13




    Copyright 20082ちゃんねる ゴマ速十兵衛


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。