Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ ライブチャット


list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おもしろかったら5つどこでもいいのでクリックしてください。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気出会いBLOG
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list

4/29 22:52 絵完結



1 : 竹やり珍走団(愛知県): 投稿日:2007/04/29(日) 09:39:40.71 ID:2ZSXqP210
ほんのちょっとむかし、VIP王国にある小さな、
少し貧乏で、それでもとても幸せなおうちに、あらまきは生まれました。


viploader461232.jpg



真っ白でふわふわのあらまきは、お父さんやお母さん、
おじいちゃんにおばあちゃん、それから近くに住むみんなに可愛がられてました。


vlphp051157.jpg









ところが、あらまきが少しだけ喋れるようになったとき、
おじいちゃんとおばあちゃんが、交通事故でブーンにひかれて死んでしまったのです。
お父さんもお母さんも泣きました。
あらまきも、大きな大きな声で泣きました。



viploader461253.jpg









5 : 竹やり珍走団(愛知県) 投稿日:2007/04/29(日) 09:48:53.35 ID:2ZSXqP210
そしてあらまきが歩けるようになった時、
アヒャという心無い人におうちを燃やされてしまいました。
もともと貧しかったあらまきの家族はとても困りました。


viploader461266.jpg







あらまきと同じくらいの年の子は、皆お母さんと一緒に公園で遊んでます。
なのに、あらまきのお父さんもお母さんも、
お仕事が忙しくて、ゆっくり喋る時だって全然ありません。
それでもあらまきは泣きませんでした。あらまきは強いのです。
あらまきはいつか、皆で楽しくすごせると思っていました。




viploader461276.jpg







6 : 竹やり珍走団(愛知県) 投稿日:2007/04/29(日) 09:52:22.43 ID:2ZSXqP210
それでも神様はいじわるでした。
あらまきがなんの不自由もなくしゃべれるようになったとき、
お父さんとお母さんが病気で死んでしまったのです。
あらまきはたくさん泣きました。たくさんたくさん泣きました。
それから、どうしてなんだろうとなやみました。

viploader461280.jpg






つぎのひ、あらまきは近所のやさしいお兄さんに拾われました。
でも、三日もたたないうちに、お兄さんは重い病気にかかってしまったのです。


viploader461285.jpg









そのつぎのひ、あらまきは、お金持ちの家族に拾われました。
でも、一週間たったとき、お父さんが会社をくびになってしまい、
あらまきはまた、捨てられました。


viploader461294.jpg










サーカス団に拾われました。
次の日、サーカス団の一人が大怪我をしてしまい、
あらまきは逃げ出してしまいました。
だれかに拾われるたび、その人が不幸になるとあらまきは気づいたのです。



viploader461300.jpg










7 : 竹やり珍走団(愛知県) 投稿日:2007/04/29(日) 09:53:48.58 ID:2ZSXqP210
それでもあらまきは泣きません。
幸せになれると信じてるのです。
あらまきは、何人もの優しい人に拾われ、捨てられました。
そしてあらまきが、初めてのお誕生日を迎える頃ころには、
あらまきは国の皆に「不幸のあらまき」と呼ばれるようになりました。
それでもあらまきは泣きません。
お父さんとお母さんに会いたくて、ちょっぴり涙が出てきただけでした。




viploader461330.jpg











8 : 竹やり珍走団(愛知県) 投稿日:2007/04/29(日) 09:55:00.71 ID:2ZSXqP210
あらまきの初めてのお誕生日から、何年も経ちました。
ドクオという人に捨てられてから、もう誰にも声をかけられません。
パンくずを投げてくれる人も居ません。
あらまきはお腹がすいて死にそうでした。
それでもあきらめませんでした。幸せになれると信じているのです。


viploader461348.jpg







9 : 竹やり珍走団(愛知県) 投稿日:2007/04/29(日) 09:56:35.05 ID:2ZSXqP210
ある晴れた日、あらまきはひとりの優しい人に拾われました。
優しい人の名前は、ショボンと言います。


viploader461358.jpg






ショボンは、ボロボロのあらまきをおうちにつれて帰ると、
温かいスープとパンをたくさんだしてあげました。
あらまきがそれを食べ終わると、一緒にお風呂に入りました。
あらまきは温かいお風呂に入るのがとても久しぶりで、
ちょっとなみだがでてきました。


viploader461369.jpg










15 : 竹やり珍走団(愛知県) 投稿日:2007/04/29(日) 10:06:12.39 ID:2ZSXqP210
ショボンは毎日、いろんなお話をしてくれました。
お星様のお話をしてくれたとき、
ショボンはお父さんとお母さんはあそこに居るよ、と
大きくて明るいお星様を指差しました。

viploader461377.jpg







それをじっと見ていると、
お父さんとお母さんが一生懸命働いていたのを思い出して、
あらまきは大きな声で泣きました。
ショボンはいつまでも横に座って、静かに頭を撫でてくれました。


viploader461380.jpg









16 : 竹やり珍走団(愛知県) 投稿日:2007/04/29(日) 10:08:17.75 ID:2ZSXqP210
それから少し経ったとき、ショボンのおうちはなくなりました。
火事で燃えてしまったのです。

あらまきは、やっぱり自分が居ると、
周りの人が不幸になるんだと思いました。
それから、ショボンにお別れを言って、前まで居た道の端っこに帰りました。


viploader461399.jpg




でもすぐショボンがおいかけてきて、
新しい家を探しに行こう、といいました。
あらまきはびっくりしました。
捨てられると思っていたのです。


viploader461406.jpg







17 : 竹やり珍走団(愛知県) 投稿日:2007/04/29(日) 10:09:20.60 ID:2ZSXqP210
でもショボンは嫌な顔をひとつもしないで、
あらまきを追いかけてくれたのです。
あらまきはまた泣きました。
ぼくが居ると不幸になるよ、と何度言っても、
ショボンはあらまきをはなしませんでした。


viploader461426.jpg










18 : 竹やり珍走団(愛知県) 投稿日:2007/04/29(日) 10:11:36.98 ID:2ZSXqP210

それでもやっぱりあらまきは、「不幸のあらまき」です。
何度おうちをかえても、全部なくなってしまいました。
前まで遊びに来てくれていたショボンの友達も、
あらまきが居るから、こなくなってしまいました。
でも、ショボンはあらまきを捨てたりしませんでした。
嫌な顔もしません。それどころか、一生仲良くしようね、
とあらまきと、毎日のように約束してくれるのです。
あらまきはとてもしあわせでした。
毎日面白いはなしをしあって、時々喧嘩もして、
それでも幸せでした。


viploader461441.jpg









19 : 竹やり珍走団(愛知県) 投稿日:2007/04/29(日) 10:13:39.43 ID:2ZSXqP210

あるばん、あらまきはショボンに、
ぼくはとっても幸せだよ、といいました。
するとショボンも、ぼくもすごく幸せだよ、と答えました。
あらまきは嬉しそうな顔をして、すぐに眠ってしまいました。
でもショボンは、全然眠れませんでした。
あらまきは全然「不幸のあらまき」なんかじゃないと、
皆に伝えたかったのです。
なやんでなやんで、いつの間にか朝になっていました。



viploader461454.jpg










21 : 竹やり珍走団(愛知県) 投稿日:2007/04/29(日) 10:16:17.25 ID:2ZSXqP210
ショボンはさっそく、あらまきを起こしました。
僕に良い考えがあるんだよ、と言って起こしました。
でも、あらまきは目を覚ましません。
ショボンは、とても疲れてるんだと思って、毛布をかけなおしてあげました。



viploader461464.jpg









そして次の日の朝、ショボンはまたあらまきを起こしました。
それでも、あらまきは目を覚ましません。
ショボンは初めて泣きました。
こんなに悲しくなったのは初めてでした。
ショボンは一日中泣いていました。
次の日も、またその次の日も、ずっとずっと泣き続けました。
ずっと仲良くしようねって約束したのに、と、
冷たくなったあらまきの隣で、毎日泣きました。




viploader461473.jpg









24 : 竹やり珍走団(愛知県) 投稿日:2007/04/29(日) 10:18:38.87 ID:2ZSXqP210
とうとう、ショボンはあらまきは「不幸のあらまき」なんかじゃないと
伝える事は出来ませんでした。
なぜなら、ショボンは今が一番不幸だったからです。

viploader461480.jpg







そして、皆があらまきのことなんて忘れてしまったある日、
ショボンは、冷たいあらまきの隣で眠りました。
静かに星が光る夜の事でした。



viploader461495.jpg






26 : 竹やり珍走団(愛知県) 投稿日:2007/04/29(日) 10:19:32.70 ID:2ZSXqP210

皆さんも夜、白い大きな明るい星を探してみてください。
きっと、幸せそうなあらまきとショボンが、仲良く遊んでいるのが見えるはずです。



おしまい




viploader461502.jpg

おもしろかったら5つどこでもいいのでクリックしてください。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気出会いBLOG
【2009/02/23 22:59】 2ちゃんねる | track back(0) | comment(0) |
comments
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://gomasoku.blog81.fc2.com/tb.php/237-00db0fee




Copyright 20082ちゃんねる ゴマ速十兵衛


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。