Powered by Ayapon RSS! オススメ アクセスアップ ライブチャット


list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おもしろかったら5つどこでもいいのでクリックしてください。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気出会いBLOG
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list ★目が覚めたら人が消えていた 2

401:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 10:46:52 ID:xNFlkjb90
目が覚めると頭がすごく重いような気がした
タバコを吸ってシャワーを浴びたら頭は少しスッキリしていた
朝ごはんを食べながら内藤に電話をする
昨日、小学校のときの同級生と遭遇したことを話した
内藤の方もあれから街を見てみたけど、人はいなかったらしい
今日も引き続き生存者を探してみると言って電話を切る
服を着替えて紙をセットして外へ出る
今日も雲ひとつない晴天だ、相変わらず静かすぎる
今日はほとんど無風のようだ、風が無い分少し暑いような気がする
まず車に乗ってガソリンスタンドに向かう
有人のガソリンスタンドは給油の仕方がわからないので
セルフのスタンドに行くことにした
事務所のレジから1万円札を取ってきてレギュラーを満タンに給油をする
風が無い分今日は本当に無音で、”そっくりコピーの世界”の感覚が強いような気がする
給油が終わって田中の家に向かう

415:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 11:02:40 ID:xNFlkjb90 田中の家についてチャイムを鳴らす
反応がない、もう一度チャイムを鳴らす
寝てるのかな?
もう一度チャイムを鳴らすが反応は無い
家の周りをぐるりと回ってみる、どこの窓もカーテンが閉まっていて
中の様子は伺えない
ここで頭に何かが引っかかってる事に気づいた。
人の気配がしない・・・
デパートや兄の部屋で感じたのと同じ
この世界で目が覚めてからずっと感じていた感覚が
田中の家についてからずっとしている事に気づいた

424:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 11:14:34 ID:xNFlkjb90
庭に落ちていた岩でリビングの窓を割って中に入る
外から感じた”人の気配の無さ”がより濃くなった
リビング・ダイニング・キッチン・お風呂・和室どこにも人の気配は無い
2階に上がると正面と右手に部屋がある
そういえば田中は双子の妹がいたな
右手の部屋に入ってみる
部屋にはベッド、机、本棚、ローテーブル、テレビ台だけのシンプルな部屋だ
やはり人の気配は無い
正面の部屋に移動する、こっちも大体似たような部屋だ
カーテンの色とベットカバーの色が違う、さっきの部屋に比べると小物が多い
ベッドのヘッドボードに昨日渡したナイフがあった
やはり人の気配は無かった

433:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 11:25:16 ID:xNFlkjb90
家から出てタバコに火をつける
もう一度家全体を見回してみた、人の気配は無い
どうして田中は消えたんだろう?
疑問ではあるけどショックではなかった
この世界では人が消えていくほうがむしろ自然な現象のような気がする
ふと思ったことだったけどその言葉が今の”この世界”をあらわすのにピッタリだと思った

タバコを消して車に乗る

俺もいつか消えてしまうんだろうか?

473:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 12:04:45 ID:xNFlkjb90
昨日と同じコースを回ってみる、変化なし
昨日は通らなかった海へ繋がる道から海沿いを走ってみる
人がいないことを別にすればすごくいい日で気持ちいいドライブだ
市街地から少し離れたところにある自衛隊の基地が目に入る
なんとなく自衛隊の敷地内に入ってみたくなる
人がいれば門前払いになるだろうと思いながらすんなり中に入れた
いろんな大きさの建物がある
どれがどんな役割を持った建物なのかわからない
一通り見て回ったがやはり人の気配は無い
自衛隊基地を後にする

ずっと探し回ってるが昨日見た車には出会わない
田中と同じように消えてしまったんだろうか?

1日走り回ってデパート・ホームセンター・コンビニ・商店
レンタルビデオ店・ゲームセンター・ボーリング場・電気屋・本屋
人が集まりそうなところは大体回ったが”人の気配”は感じなかった

493:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 12:20:19 ID:xNFlkjb90
自宅に帰って内藤に電話をする
あいかわらず内藤は収穫無しらしい
田中が消えた(消えたと仮定)事
”この世界では人が消えていくほうがむしろ自然な現象のような気がする”
の言葉がすごくピッタリする件について話してみた
内藤「あるあるw」
俺「ねーよw」
とりあえず明日探してみて生存者が見つからないようだったら
明後日には東京に向かいながらいくつかの街を見てみると話して
電話を切った

風呂にお湯を張って入る
やっぱり今日も結構疲れていたようで、風呂はすごく気持ちがいい
そのまま眠りそうになったとき遠くで電話の鳴る音が聞こえてきた

504:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 12:35:22 ID:xNFlkjb90
眠気が一気に覚醒した、まだ電話は鳴り続けてる、取りに行くか迷う
どうせここに電話してくるのは内藤しかいないし後で掛けなおそう
肩までお湯につかりなおす。

風呂から上がるとビールが飲みたくなった
冷蔵庫にはビールは無いから近所のコンビニまで盗りに行くことにする
体もかなり熱くなってるから涼むには丁度いいだろう
ジャージに着替えてコンビニまで向かう
今日も静かな夜だ
街灯はついてるけど、どこの家も真っ暗だし静か過ぎる
コンビニが見えてくるとコンビニの周りだけ不自然に明るい
ぱっとみ店員がダルそうに迎えられそうだ
店内に入るとやはり人の気配は無い
ビール3本といいちこと柿の種と明日の朝ごはん用のサンドイッチを盗った

513:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 12:45:59 ID:xNFlkjb90
コンビニから出ると少し肌寒い
コンビニの角を曲がったところで
タバコが残り少ないことに気づく
戻って1カートン持ってきた
自宅に帰りながら空を見上げる、今日も満月だ
この世界で目覚めた日の夜に見た満月を思い出す
あのとき感じた妙な感覚は何だったんだろう?
今は何も感じない、普通の満月だ
自宅についてビールを飲む
すっかり湯冷めしたから、湯上りのビールの美味さはないけど
普通に美味い、1本目を一気に空けて電話が来ていた事を思い出す

524:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 13:01:09 ID:xNFlkjb90
子機から内藤に電話をする
さっき風呂に入っててコンビニ行ってたと説明する
内藤「ねーよw 寝てたってのwww」
俺「は?じゃあさっき電話してきたのは誰だよ?」
内藤「(´・ω・`)しらんがな」
まぁ疲れてたし空耳かも知れないな
自分では気づかないだけで
こんな世界で正常でいられるわけないのかもしれない
起こしちゃった事を謝って電話を切る
ビールをあおってタバコに火をつける
空耳だったのかな・・・

559:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 14:05:37 ID:xNFlkjb90
ビールを飲み終わっていいちこを飲む
グラスにいいちこを注いでストレートで飲む
いいちこウマスwww
かなり酔ってきた、すげー楽しいwwwwうはwwwwおkwww
柿の種ピーナッツウザスwww
テンション上がりまくりんぐwwww

ふと客観的に自分を見つめてみた
ひとりでアホか・・・
アルコールが入ると人肌恋しくなるな・・・
はぁ・・・
グラスに残ってるいいちこを一気に飲む
このまま飲んでもロクなこと考えないだろう
横になると同時に眠りに落ちていった

567:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 14:21:35 ID:xNFlkjb90
目が覚めると頭が重たい
二日酔いかな・・・
とりあえずシャワーを浴びる、頭はだいぶスッキリした
コーヒーを作ってサンドイッチを食べタバコを吸う
サンドイッチの賞味期限が1日過ぎてたけどまぁ大丈夫だろう
出掛ける準備をしている時、点滅してる光が横目に見えた
親機の留守電のランプが点滅してる

「メッセージは1件です、XX月XX日午後23時18分」
「もしもし、山田君?あのね、起きたら居間の窓が割れてたんだけど
山田君うちに来た?これ聞いたら連絡ください」
「このメッセージを消去するな(ry」
次の瞬間、車のキーを掴んで家から飛び出した

573:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 14:37:44 ID:xNFlkjb90
田中の家に着いた
車から降り家を見上げる
人の気配を感じるまでもない、窓から田中が顔を出してる
「おはよう!」
「ちょ、ちょっと降りて来いよ」
玄関から田中が出てくる
「昨日どこ行ってた?」
「昨日別れてからはずっと家にいたよ?」
田中が言うには昨日俺と別れてからお風呂に入ってソファーで居眠りして
起きたら窓が割れていたらしい。
意味がわからない・・・

578:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 14:53:18 ID:xNFlkjb90
約1日田中と俺の時間にずれがある
田中が嘘を言ってるようには思えない
俺が間違ってるんだろうか?
俺が窓を割ったのは田中と別れた次の日の午前中だ
田中が居眠りしてすぐ起きたのならその時点では窓は割れてないはず
俺は1日分多く過ごした夢でも見ていたんだろうか?
俺が窓を割ったって事実があって今も割れたままなのを考えれば
田中の存在しない昨日は確実に存在していたことになる?
この世界の現状を考えれば
それが絶対的な事実なんてことないんじゃないだろうか
考えれば考えるほどわからなくなってくる

611:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 16:05:16 ID:xNFlkjb90
結局考えても答えは出そうにない
窓は俺が壊した事、俺たちの時間に1日ずれがあることを説明する
自分でも把握できてない事を説明するのは難しい
昨日の俺の行動を伝えた、特別驚いてる様子はない
自分が1日消えていたのに、何も感じないんだろうか

「わたしは寝て起きただけ、窓が割れてるのには少し驚いたけれど
私の記憶も体も昨日と変わらないし、ほとんどの人が消えてしまった
この世界なら何が起きても不思議じゃないわ、そうは思わない?」

641:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 16:44:00 ID:xNFlkjb90
田中の言ってることはもっともだ
でも、理由もなくこんな現象が起こるんだろうか?
非現実的な事に理由を求めるのが間違ってるのか?
この世界で起きている事に理由があるなら
第3者の意思が存在するはずだ
何らかの目的があるからこそありえない現象にも
理由が生まれるんじゃないだろうか
無作為に起きた現象ならそれは
目的も理由もないただの偶然発生した現象とだけになるはずだ
この現象を起こしてる第3者の存在?馬鹿げてるwwww
田中の言ってる事の方がまだ現実味がある
とりあえず、考えるのは後回しだ
明日この街を出て東京に向かう事を説明する
今日はあの車の主を探しながら準備をしよう

655:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 17:01:05 ID:xNFlkjb90
内藤は朝起きるとまずVIPのスレをチェックする

0:生きている人いますか?          7
1:平日の昼間から2chかよwwwww   45
2:エロゲ実況 竹島より愛をこめて   653
3:魔少年ちょっとこいwwww       134

今日も新着レスは無し
内藤「VIPPERが俺一人じゃつまんねーよwwww」
世界がこうなる前はVIPに張り付いて1日過ごすのが日課だった
やることも無く毎日退屈していた
外に出ても誰もいない事は
対人恐怖症気味の内藤にとってはいいことだった
同時に今の所自分の近くには誰もいない事に孤独を感じてもいた
病気になったら?怪我をしたら?
内藤「山田が来れば大丈夫かな、あいつVIPPERだしwwww」
そんなことを考えていると、今まで見逃していた
ある重大な点に気づいてしまった

664:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 17:15:19 ID:xNFlkjb90
内藤「もし仮に女の生き残りいなかった・・・
    年齢=彼女いない暦で俺童貞のまま死ぬんじゃね?」
内藤「うはwwwwテラヤバスwwwww」

内藤はポジティブで空気が読めなくて視野が狭い男だった
内藤は山田が来るまでにとりあえず見た目だけでもまともにするため
愛機の原付で原宿に出掛ける事にした
生存者を探すためよく都心部に出てたから道は大体わかる
内藤が主に生存者を探していたエリアは秋葉原だった

685:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 17:34:54 ID:xNFlkjb90
原宿に到着した内藤はまず竹下通りを歩く
ブランドなどはわからないので
そこら辺のショップに入りそこら辺に置いてある雑誌を見ながら
そこら辺の服を適当に選ぶ
筋肉はついてないが、細身の体なので
雑記を見よう見まねで、なんとかそれらしくなった
問題は髪型だ、ここ2年くらい散発なんてしてないから
ボサボサで後ろで縛ってる状態だ、これではまずい

美容師なんているわけもないので、内藤はそこら辺の美容室に入り
バリカンで坊主にして、剃刀で眉毛を整えた
顔も比較的小さめで日本人にしてはほりも深いので意外と似合う
満足した内藤は日課の生存者探しに向かう事にする
バイクにまたがったとき
内藤の背後で 「カタンッ」
反射的に振り返る

706:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 17:50:18 ID:xNFlkjb90
そこには真っ黒の子猫がいた
内藤「ぬこだ!!!テラカワイスwww」
内藤「チッチッチッチ~ おいでおいで~(*´д`*)」
猫は内藤と目を合わせたまま動かない
内藤が猫に近づくため1歩踏み出したとき
猫は走って逃げてしまった
(´・ω・`)
(´;ω;`)ウッ…

テンションの下がった内藤は生存者探しは諦めて帰る事にする
意外と時間がたってたようで辺りは既に夕焼けになっていた
家に着く少し前に日は完全に沈み辺りは暗くなっていた
家の前で空を見上げると綺麗な満月が見えた
今日の満月には何か惹かれる物があるなと感じていた

818:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 19:56:14 ID:xNFlkjb90
2人はまず車を用意する為レンタカー屋に行った
二人とも車の事はよくわからないから
燃費のいいVitsを選ぶ、事務所の壁に立てかけてある棚から
Vitsのナンバーと同じ番号札の付いた鍵を出した
走行距離20000Kmのまだ新しい車だ
この車なら超長距離でも走れるだろう。
途中でだめになったとしてもキーの刺さった
車はそこら辺にゴロゴロしてるだろう
次にCDショップに行って車の中で聞くCDを大量に持ってくる
オートバックスにいき、灰皿ドリンクホルダーなどを持ってきて車に取り付ける
もし移動中にライフラインが止まってガソリンが給油できなくなった
場合を考えて携帯缶にガソリンを入れて積んでおく
準備といってもこれくらいだろう
まだ日は高い午後2時過ぎくらいだろうか

838:1 ◆3V4SKpmSbo [] 投稿日:2005/05/01(日) 20:20:25 ID:xNFlkjb90
コンビニで簡単な昼食を持ってきて防波堤に座って食べる
朝からバタバタしてたから気にしてなかったけど
今日もすごくいい天気だ、雲ひとつない
海を見ながら食べるのも気持ちいいもんだな
田中「山田君は、東京に行っても内藤って人しかいなかったらどうするのかしら?」
俺「わからない」
田中「そう。」
東京に行って何が解決するわけじゃない。
でもここに残ってても何も始まらない事も確かだ
田中「そういえば、1日目に見たっていう車全然いないわね」
俺「よくわからないけど、もうこの街にはいないような気がする」
田中「私もなんとなくなんだけど同じ事を考えてたの」

866:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 20:55:35 ID:xNFlkjb90
この街というよりこの世界にはもういない
と言ったほうが正しいのかもしれない
ジュースとパンの袋を捨てて立ち上がる
タバコに火をつけて肺に煙を充満させる
煙を吐きならが地平線を視線でなぞってみる
外国ではどうなってるんだろう?
海外でも同じ現象が起きて生存者がいるのだろうか
ちょっと早いが今日はこれで解散する
家に帰って持っていく物の準備をしなくちゃ

886:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/05/01(日) 21:22:48 ID:xNFlkjb90
夜になって内藤から電話が来た
生存者探しのついでに原宿で服をあびった事
そこで黒いぬこを見かけた事を聞いた
隣の家の犬は消えたのに原宿にはぬこが残ってるんだな
生存者探しと同時にそのぬこを
捕まれないかやってみてくれと頼む
「おkww把握したww」
とりあえず明日この街をでるから連絡はこっちから一方的になる
出来るだけ民家など見つけて連絡入れる
電話を切って昨日の残りのいいちこを飲む
いいちこうめぇw
明日はこの街から出る、東京に行ったらもう戻ってこないだろう
住み慣れたこの家も今日で最後かと思うと少し寂しい
明日は長距離運転になるだろうからそろそろ寝よう


おもしろかったら5つどこでもいいのでクリックしてください。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気出会いBLOG
【2009/03/27 02:59】 目が覚めたら人が消えていた | track back(0) | comment(0) |
comments
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://gomasoku.blog81.fc2.com/tb.php/602-b88284ed




Copyright 20082ちゃんねる ゴマ速十兵衛


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。